Entry: main  << >>
北海道旅行 十勝エリアの巻
大雪山案内板

十勝岳登りたかった!
時間も天気も悪かったので今回は見送りです。
吹上露天の湯にも行ってきたのでレポります〜温泉
注意書き

十勝岳は今でも活動中!私が行った日はガスっていて余り視界はよくなかったんですけど、それでも山から煙が出ているのが見えました。
自然相手の遊びは本当に知識や装備がきちんとしていないと出来ない遊びですね!

届け出ましょう

登山する時はきちんとポストに届け出ていざ出発って感じですね!
まだ登山初心者な私は富士山以上の山を経験した事がありません。いつかは十勝岳も登ってみたいなぁ〜!

この日はガスってました

やたら石を積み重ねてありました。観光地って感じ。

山が生きています

こんな感じで山から煙が出てました〜。これは吹上露天の湯に行く途中で撮った一枚。
結構遠くからでも確認できたんで、近くはヤバそうですね〜!

吹上露天の湯に着きました。
駐車場からは歩きます。

吹き上げに向かう道

こんな感じの道を歩くと右手に開けた場所が出てきます。そこが温泉温泉


お湯vol1


お湯vol2

こんな感じで二つの湯船があります。
吹上露天の湯といえば、「北の国から 95秘密」で田中邦衛と宮沢りえが入っていた温泉らしいですね。私は北の国からを見ていないのでわからないネタなんですが…
でもそれから結構有名になったみたいです。

お湯vol3

お湯vol4

別の角度から見るとこんな感じでした。
お湯の温度は非常に高く、強酸性なので凄い体に染みます!悪いところは一瞬で治るような勢いで痛いです!
私は数日前に蚊ではない何者かに脚を刺されまくり、物凄いかゆみに襲われていたんですけど、中々治らなかった痒みもこの温泉に入ったら一瞬でなくなりました。
恐るべし。素晴らしいお湯です。
ただ温度が高いので長湯は出来ません。サっと暖まり、サッと出るって感じがベターかなと。
丁度タイミングよく湯船の掃除をやっていました。
私以外は男性だったので水着着用して入りましたが何も言われませんでした。
滝も隣で流れていたり、空間的にも開放感バツグンなのですが、逆に女子の皆様は水着着用の方が楽しめるかと思います。

最後に私の大好きな成分表〜!

成分表1

成分表2

ブレちゃっていてみずらいんですけど、PH値は2.5です。
泉質は酸性-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉となっています。

不思議なのはこれだけ酸性でPHも低めなのに酸っぱい味が余りしないんです。
コップが設置されているので行ったら確かめてみてください〜〜♪

写真からおわかりかと思いますが色も透明に近いブルーで凄く不思議。
隣に流れている滝の岩を見たら、エメラルドグリーンのような色の岩になっていました。
う〜ん。また行きたい。

私個人的には今までで一番好きな温泉です!!

美瑛、富良野エリアに行くなら必ず行った方がいいです!!!!
| ixon | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Twitter

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Entry

Comment

Movapic

travelmaniajp
携帯百景 - travelmaniajp
携帯百景

Profile

Access Counter


アクセスカウンター

メンタルヘルス

きせかえ

古民家LiveCamera

新潟いなかカメラ

新潟県湯沢町アメダス

お天気プラザ お天気アイコン

Search

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode