Entry: main  << >>
百名山「火打山2462m」アタック!!

天狗の庭より火打山を望む

シャルマン火打スキー場に行って火打山に登らないなんて火打山に申し訳無いってことで、
8/3〜8/4にかけて1泊2日で新潟県の火打山にもーりーと共に登ってきました(爆)

時期と百名山だけあって、中高年で登山道は平日にもかかわらず大盛況でしたw


シャルマン火打スキー場のピークから眺望すると、こやまんの遥か彼方に見える一番高い山が火打山です。
ある意味に憧れの山でもありました♪ 
8/3
ICIスポーツで買物してから、本日の宿泊地妙高杉ノ原スキー場の奥地にある笹ヶ峰キャンプ場に向かいました。
到着は夕方。
汗を流す為に、池の平温泉で入浴。


先シーズン楽しませてもらった妙高杉ノ原スキー場の間をぬって笹ヶ峰キャンプ場に向かいます。


標高をどんどん上げていくと霧が濃くなってきました。


そして到着したのは標高1300mにある笹ヶ峰キャンプ場。
休暇村が運営しており夏休みだけあって、フリーサイトは沢山のキャンパー...orz
なので人が少ないちと割高のオートキャンプサイトにて幕営決定。超静かです♪
明日の登山に向けて20時過ぎには爆睡。


より大きな地図で 火打山登山道 を表示

今回アタックした大まかな火打山への登山ルートです。



朝5時に起床しキャンプ場脇にある火打山、妙高山登山口へ。
6時過ぎには駐車場もほぼ満車状態。
6時30分に火打山向けて出発です。


とても良く整備された登山道。
中高年のグループが沢山おり、こんなに賑わっている登山の経験は少ないので焦りましたw
いつものペースで歩いているとすぐに前のグループに追いついてしまいます。
その都度、先を譲ってもらうので追いつかれないよう変なプレッシャーから、ペースを落とさず登りますw


ぬかるんだ登山道には、多数の土のうが登山道に設置。
整備された方々に感謝をしながら標高を上げていきます。


標高2000m辺りの富士見平で妙高山と火打山の分岐に差し掛かります。


とても心地よい風を感じながら歩きます。


妙高山と火打山の分岐から歩くこと30分、登山道入口から2時間程で標高2105mの高谷地ヒュッテに到着。
高谷地ヒュッテのHPはリアルタイムな火打山の情報がご覧頂けるので必見です。


ヒュッテ脇にはキャンプサイトがあり、湿原を目の前に最高のロケーションだと思います。


水場もヒュッテ近くにあります。


高谷地ヒュッテをバックに火打山を目指します。


何ともいえない爽快な気分。
高山植物の宝庫だけあって写真家の方などがおりました。


天狗の庭に到着。
ここから見る火打山と湿原はまさに絶景♪
もう少し晴れてくれるといいんですが...



雲が抜けて火打山が見えてきました♪


北斜面には大量の残雪がありました♪


あと少しで山頂です。
頑張って登ります!


標高2462m火打山の山頂に到着!
登山道〜山頂までの所要時間は3時間5分でした。


山頂到着時には雲がかかってしまい眺望は全くありませんでした...orz


結構広々とした山頂ですが眺望が期待できないので下山します。


高谷地ヒュッテに戻り昼食にします。
今日の山飯は白飯の上にフリーズで戻した牛丼です。
やっぱり山で食べる食事は最高です♪
食べ過ぎてお腹がパンパンになったまま下山w


無事に駐車場に到着〜


今回もーりーは、ICIスポーツで衝動買いしたハイドレーションのおかげでハイペースに山行出来ました♪


473mlタイプRed BullとRed Bull Shotで乾杯ww


大好きな小布施温泉あけびの湯で汗を流しまして〜


須坂市内のサーティーワンでアイスクリーム食べて〜


その横のケバブ屋で〜


絶品ケバブ食べて〜


普通に帰宅しないのが我々ですw
長野県川上村と埼玉県秩父市を結ぶ中津川林道を使って帰宅することに(爆)


県道に昇格実現すれば川上村の農作物は、今より迅速に都心へ届くかもしれませんね♪


長野県側は辛うじて舗装してありますが...


埼玉県側の路面はダートで地質の脆さからこの有様...


落石多発で幾何学的に曲がったガードレールが多数ありw
県道昇格は難しいのでは!?


暗くて見えづらいですが鹿などの野生動物も沢山おりました。


その後、更に仕事終わりの友人と合流し東京都中野区の環七沿いにある有名ラーメン店「野方ホープ」


もーりーはネギラーメンを


友人は辛ネギラーメンを自分はラーメン注文。
あっさりとした感じのとんこつに表層に浮いた背あぶらがマッチし最高に美味いです!
更に生にんにく、無料の酸味と辛味効いたキャベツを入れると更に絶品♪
登山で消費したカロリーは登山後の食事で完全にパァーになってしまいましたが、濃厚な一日でした。

| まみやん | 23:54 | comments(8) | trackbacks(0) |
Comment
須坂の31アイスで「中野まで持ちかえるんですけど… 」ってなんで言わなかったの?


長野の中野ですか?
いえ東京の中野です…

 
Posted by: 小学生から野方ホープ |at: 2009/08/06 1:26 AM
新潟だったかwww
2人とも休みだったから、ひょっとしたらと思って、3〜6日(只今w)迄、草津滞在中です…^^;)

北海道の異常な低温気象に身体が『慣れて』しまって、東京の蒸し暑さに順応出来ません…orz

で、草津滞在ですwww

あ、今晩仕事だった…orz

戻りたくねぇ〜!・ω・




道の駅のライブカメラの端っこに、連日夜から早朝にかけて『出演』してるかも知れません…^^;)
Posted by: 51006969 |at: 2009/08/06 1:49 AM
to 野方のホープ

そのギャグを31の店員に言ったら相当パニックになるだろうなw

でもドライアイスで持ち帰れますって言われそうだけど(爆)

ってか野方ホープは本当に美味かったよ♪
Posted by: まみやん |at: 2009/08/06 9:50 PM
to 51006969さん


あれ?
草津にいるんですか〜

確かに北海道の涼を感じると都心の蒸し暑さには耐えられないですねw

同じ涼を求めると標高の高い草津か万座行くしかないですね〜
Posted by: まみやん |at: 2009/08/06 9:53 PM
うわぁーーーーー
野方ホープくいてぇぇぇぇ!!
Posted by: yo_heyjapan1982 |at: 2009/08/06 10:29 PM
to yohey氏


北の大地で頑張ってるかな?

こっちは相変わらず蒸し暑いっすよ〜orz

先月食べた旭川ラーメンの味が懐かしいね〜w

Posted by: まみやん |at: 2009/08/08 6:07 AM
相変わらず、登ってますね〜ww
そしてハイペース(笑)
今年の冬は、体力で圧倒的に負けそうな予感です。

野方ホープ、行ったことが無いですね〜。
やっぱり”東京”はイイな〜っと思います♪
Posted by: Ryu |at: 2009/08/10 12:53 AM
to Ryuさん

いやいや悪天候で山登りに行きたくても行けない日があるのも事実なので、もう少し天候が回復してくれるとありがたいですね〜orz

今シーズンからは、装備を万全にしてBCを始めようと思いますので、体力だけではなく雪山に対する知識も身につけなくてはなりませんので、講習などあったら積極的に参加していこうと思います。

野方ホープは、今まで何故行かなかったのだろうと疑問に思ってしまうくらい自分の好みの味でした♪
Posted by: まみやん |at: 2009/08/10 10:05 PM








Trackback

Twitter

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Entry

Comment

Movapic

travelmaniajp
携帯百景 - travelmaniajp
携帯百景

Profile

Access Counter


アクセスカウンター

メンタルヘルス

きせかえ

古民家LiveCamera

新潟いなかカメラ

新潟県湯沢町アメダス

お天気プラザ お天気アイコン

Search

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode