Entry: main  << >>
あれから1カ月
 まさに未曾有の大地震から1カ月…

実は、数年前まで仙台に住んでました。
というか、今でも仙台に家がありまして…
家中のモノというモノがひっくり返ったりしましたが、幸いにして大した被害は出なかったのですが。

都合7年間ほど仙台に住んでいたわけですが、まさか自分の行動範囲に津波の危険が及ぶ場所が
あるなんて、考えたことなど一度もなかったです。



再生できないときはこちらで http://www.youtube.com/watch?v=FMvTCYmb7xU

今回、仙台に行く用事があり、現地の友人の車に乗せてもらって、近所の被災地を復旧活動の邪魔にならないように、少しだけ見てきたので、その映像をちょっとだけ上げておきます。

テレビで似たような映像は見ていましたが、実際に現場に立つと、言葉を失います。
見渡す限りの瓦礫、泥。流された船や車…目の前の光景が信じられなかった…
見ている景色に現実感が感じられない。パニック映画のワンシーンのように。

潮に浸かった水田、瓦礫の流れ込んだ学校。
これが元通りになるには何年かかるんだろうか…というか元に戻るのだろうか…

私たちは、東北地方へ頻繁に旅をしていて、当ブログの東北地方の旅行記なども、たくさんの人に検索されて読まれているようです。
東北地方でたくさん遊ばさせていただいている私たちに何ができるのか、とりあえず現状を伝えてみようと思います。

自分で見てきたのは、全体のほんの一部分ですが、太平洋側の沿岸の広い範囲にわたって
すさまじい被害が出ているんだと思います。それこそ一切報道されないようなところも
数多くあるのだと。

被害にあわれた多くの方に、お見舞い申し上げます。
| もーりー | 01:25 | comments(1) | trackbacks(0) |
Comment
会津出身者として。
頑張ろう福島。
頑張ろう東北。
Posted by: KANESHIRO |at: 2011/04/11 5:10 PM








Trackback

Twitter

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

Entry

Comment

Movapic

travelmaniajp
携帯百景 - travelmaniajp
携帯百景

Profile

Access Counter


アクセスカウンター

メンタルヘルス

きせかえ

古民家LiveCamera

新潟いなかカメラ

新潟県湯沢町アメダス

お天気プラザ お天気アイコン

Search

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode