Entry: main  << >>
バンクーバーが壊れた日
DSC_0187.jpg


2011年6月15日
地元バンクーバーのアイスホッケーチームCANUCKSがアメリカのBOSTONに負けてしまい、一部の市民が暴徒化し、略奪まで発生しました。

その渦中に居たので、少しの写真ですがUPします。


DSC_0185.jpg


地元バンクーバーのプロアイスホッケーチームCANUCKSが、NHL決勝リーグでアメリカのBOSTONに負けてしまい,それを理由に暴徒化していたわけですが、バンクーバーのダウンタウンはもの凄い雰囲気でした。

渦中にいた私は、友人とレストランで食事をしながらゲームを観戦していました。
結局負けてしまったので何か起こる前に帰ろうと思ったのですが、まず電車の駅は封鎖され、人が道に溢れて帰るに帰れない状況になってしまいました。

この写真はゲーム終了直後のGranville STです。道路の奥は全て人です。この写真を撮影した後に黒煙があちらこちらであがりはじめました。


これは後から分かった事ですが、車は警察車両2台を含め15台燃えていたようです。翌日の新聞の写真では警察の車が燃えている様子が載っていました。


IMGP2323.jpg


街は黒煙が上がり異臭がし、頭が痛くなるほどでした。一度黒煙があがったと思ったら違う場所からまた煙が上がったので、一体何が起きているのか当時は全くわかりませんでしたが、立寄ったコンビニのTVでヘリコプターからの映像を見て唖然としました。燃えている車のすぐ近くに沢山の人が居る映像でした。その煙は近くでしたので、早く帰りたい、その一心だけでした。

IMGP2324.jpg


その他遭遇した出来事は、道を歩いていると血まみれの人がちらほらいたり、急に喧嘩を始める人が目の前にいたり、綺麗な女の子が不特定多数の人に殴りかかりながら歩いてきたり、警察とカーチェイスを一般道路でしていたり・・やりたい放題です。

デパートや、お店のガラスは割られ、こんな状態。

IMGP2313.jpg


お店の中から見るとこんな感じ。

IMGP2314.jpg

同じ建物でも被害が少ない場所もあります。

IMGP2292.jpg

板の部分が割られてしまった部分で、これはまだ可愛いほうです。

一階のガラス殆どが割られてしまっているビルもありました。これは2日経った日の写真ですが、このように人々がメッセージを残しています。

IMGP2309.jpg

ちょっとした観光スポットになりつつあります。色んな人がメッセージを見たり、写真を撮ったりしていました。

IMGP2308.jpg



IMGP2291.jpg

歩道にはチョークで落書きやメッセージが書かれていましたが雨で消えました。

IMGP2294.jpg

こんな貼り紙がありました。

 IMGP2293.jpg 


地元の人に言わせると、カナダ人はアイスホッケーが大好きみたいですね。
よく子供達がフィールドホッケーの練習をしているのを見かけます。



IMGP2295.jpg


割れかかったガラスを後から保護しているお店もありました。こういった被害は、保険が適用されるのでしょうか、ダウンタウンの主要道路沿いのお店は至る所でこんな状態ですから、もの凄い被害額なのではないかと思われます。


DSC_0188.jpg


当日は幸運な事にバスが止まる前に乗る事が出来ました。
ゲームが終わったのが20時過ぎだったのにバスに乗れたのは22時前です。その間様々な事が起こり、安全な場所へ移動していました。

この日は月がとても綺麗で眺めていたら、右側に黒煙が上がっているのを見つけ、遠くから見るとそれらの事件がとても大きな出来事だったのだと実感しました。渦中に居ると、安全な場所に行かなければ、という気持ちでいっぱいで沢山写真を撮る余裕はありませんでした。

これも後から分かった事なのですが、何時になっても人が移動しないので、警察が大きなサイレンを複数台で鳴らし続け、人々が散らばるように暫く続けていたようです。

本当にうるさくて、耳がおかしくなりそうな音量でした。何台も不愉快な音域で鳴り、ディズニーのパレードのように何台も続いて来るので、それはそれはとてもうるさかったです。選手が乗っているバスかな〜とかのん気な事を考えていましたが、違いましたね汗)

しかし、新聞でその理由を読んだ時は、「なるほど」と思いました!警察も大変でしたね。沈静化に6時間を要したそうです。

各メディアで様々な写真が掲載されていますが、確信犯は顔を隠して行動していたようです。写真に顔が出ている人はエネルギー溢れる若者で、確信犯の引き金につられて興奮しているおばかさん、というわけです。警察はこれから写真を元に身元照会を進め逮捕していくようです。

IMGP2322.jpg


こんな感じで、新聞に顔丸出しです。


この日以来、ダウンタウンに居るとこの傷跡が生々しく感じます。当日分からなかった事が後から分かると、何も自分には被害がなかった事がとても幸運だったと思います。

とにかく、このような状況には二度と遭遇したくない、そう強く感じた日でしたが、恐らく日本でのほほ〜〜んと過ごしていたら経験できないであろう経験が出来たので、経験値が上がったのだ!!と思うようにしています!!

| ixon | 14:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
最近ニュースみてなかったけど、そんな大変なことがあったんだ!!ixonちゃん(´・ω・`)無事で何より!!確かに日本では出来ない体験だね。
残りの滞在期間も安全に楽しんでね☆
Posted by: erina |at: 2011/06/19 10:51 PM
To Erinaちゃん♪
こんな事があったけど、カナダは良い所だよ〜!安全第一気をつけます〜〜!
Posted by: ixon |at: 2011/06/20 8:35 AM








Trackback

Twitter

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Entry

Comment

Movapic

travelmaniajp
携帯百景 - travelmaniajp
携帯百景

Profile

Access Counter


アクセスカウンター

メンタルヘルス

きせかえ

古民家LiveCamera

新潟いなかカメラ

新潟県湯沢町アメダス

お天気プラザ お天気アイコン

Search

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode