Entry: main  << >>
二百名山 八海山
P1010748 (Custom).JPG

唐突ですが、新潟県の八海山にトライしてきました。
P1010704 (Custom).JPG

道中の車から八海山を望む。多少出遅れた感じで、すでに陽が高いです。


IMGP4758cc.JPG

今回の参加は、こやまん、もーりー、ゲストにk-ratchさん
到着〜手早く準備をして

P1010708 (Custom).JPG

登山開始。

P1010710 (Custom).JPG

100m歩いて、チートコードを入力すると、高度が376mから1147mに上昇します(笑

登山にロープウェイを使うことの是非について、しばし議論。

「これズルくね?」
「富士山も2500mまで車じゃん」
「海抜0から登山しないと登頂が認められないなら登山家は全員失格」

…ヘリコプターが最強の登山道具ということで満場一致しました。

P1010711 (Custom).JPG

到着〜
プロトレックを久しぶりに使ったら、電池が消耗してきたらしく、高度測定が不安定でした。
次の山行までに電池交換をしないといけません。


P1010715 (Custom).JPG

ロープウェイを降りて、

P1010716 (Custom).JPG

いざ、再スタート。

P1010718 (Custom).JPG

最初の避難小屋。整備が行き届いてます。

P1000821 (Custom).JPG

八海山は、昔から霊峰として崇められていて、いたるところに信仰対象オブジェクトが設置されています。

P1010728 (Custom).JPG
 
女人堂。登山道はよく整備されていて、ここまではあっという間。

P1010731 (Custom).JPG

天候はまぁまぁ良いですね。山頂の方のガスが取れてくれるといいのですが。
風が比較的穏やかなのはありがたいです。

P1010735 (Custom).JPG

結構な標高なのに小川が流れています。

P1000825 (Custom).JPG

水を補給して

P1000826 (Custom).JPG

煽り文句が素敵です。

P1010741 (Custom).JPG

薬師岳。

P1010742 (Custom).JPG

千本檜小屋が見えてきました。
この小屋がすでに9合目なのですが…


…八海山には山頂が8コあります!

わかりやすいのでこちらを参照

じゃあ、どれが八海山なんだ…

IMGP4767 (Custom).JPG

この辺から、クサリ場が結構出てきます。

P1010747 (Custom).JPG

さわやかな自然と悪人の図

P1010751 (Custom).JPG

写真では伝わりにくいのですが、わりと踏み外すと危ない感じの登山道。

P1010756 (Custom).JPG

八海山 最初のピーク、地蔵岳。1707mです。
シャッター押してくれた方、ありがとうございます。

IMGP4780 (Custom).JPG

不動岳(かな?)

IMGP4781 (Custom).JPG

雲が取れると、下界がよく見えます。

P1000841 (Custom).JPG

不動岳。

P1000842 (Custom).JPG

カメラを向けたその先には、

P1000844 (Custom).JPG

ヘリコプターが千本檜小屋へ荷揚げしています。
やっぱりヘリコプターが最強!

IMGP4784 (Custom).JPG

すげー所に人歩いてるけど。

P1010774 (Custom).JPG



P1010775 (Custom).JPG

この高度感。

P1000849 (Custom).JPG

五大岳。

P1010777 (Custom).JPG

最後のピーク、大日岳。
P1000850 (Custom).JPG

鎖だけでほぼ垂直に近い岩場が結構多くあります。
1セクションの高低差は5〜10メートルもないようなところなので、上高地みたいな恐怖はありません。
(ただし落ちたら多分死ぬよ☆)

P1010778 (Custom).JPG



P1010782 (Custom).JPG

これを上れば、

P1010793 (Custom).JPG

最後のピーク、大日岳。1720mです。 行けるのはここまで。
この先の登山道は崩れちゃってるので、閉鎖してるみたいです。
ピストンで来た道を引き返します。

P1010802 (Custom).JPG

ここまではピストン。
ここからは迂回ルートにエスケープします。

IMGP4796 (Custom).JPG

下山に選んだ迂回ルートも実は結構油断できないコース。
渋滞しちゃうのは3連休なのでしょうがないですね。

IMGP4808 (Custom).JPG

無事にロープウェイの山頂駅まで戻ってきました。

夏場の山頂駅は、展望テラスになっていて、塩アイスクリームとか売ってますよ。

P1010807 (Custom).JPG

そして帰りもロープウェイ。
その事について何の疑問もないのは言うまでもない。

P1010810 (Custom).JPG

あの頂を獲って来ました!
ロープウェイ使って5時間強。渋滞なければ4時間切るくらいでしょうかね。

P1010812 (Custom).JPG

最後は十日町の「名代 由屋」でてんぷらそば。
ここは美味すぎです。
| もーりー | 12:00 | comments(5) | trackbacks(0) |
Comment
お疲れ様でした〜
ひさしぶりの登山&屁理屈の言い合いは大満足でした♪
また遊んでちょーだいねんw
Posted by: k-rach |at: 2011/09/25 6:16 PM
今度行ってみます。
Posted by: カニさん |at: 2011/09/25 10:34 PM
>k-rach さん
お疲れ様でした。
また機会があれば是非とも。
次は雪降ってからですかね?

>カニさん
是非とも行ってみてください!
日本酒の方じゃないですよ!!
Posted by: もーりー |at: 2011/09/26 1:19 PM
to もーりー
当方、週末の時間を持て余しておりますw
雪待たずに是非とも!!
Posted by: k-rach |at: 2011/09/26 9:43 PM
行くなら、小屋泊&御来光かな。。。
Posted by: カニさん |at: 2011/09/27 12:21 AM








Trackback

Twitter

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Entry

Comment

Movapic

travelmaniajp
携帯百景 - travelmaniajp
携帯百景

Profile

Access Counter


アクセスカウンター

メンタルヘルス

きせかえ

古民家LiveCamera

新潟いなかカメラ

新潟県湯沢町アメダス

お天気プラザ お天気アイコン

Search

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode