Entry: main  << >>
1/18ピーカン鬼ラッセル@かぐらBC
 DSC02086 [640x480].JPG
1/18
かぐらでBCというよりかは直登してきましたw
DSC01873 [640x480].JPG
もちろん1便でみつまたへ。
今朝の気温は氷点下10℃。

DSC01889 [640x480].JPG
前日からの降雪がないので、テクニカルはギタギタw

DSC01887 [640x480].JPG
今日はBCが目的だったので、メインゲレンデは滑らない予定だったが、
こんな綺麗なピステンだったら体が勝手にカービングし始めますw


今日目指す通称:三角にトラックが入っていないことを確認。
2本ゲレンデ回したら裏山へ。

DSC01911 [640x480].JPG
今日は、BC若手のホープと2人で入ります。

DSC01908 [640x480].JPG
一本木が青空に映えて美しい。

DSC01910 [640x480].JPG
ピーカン無風なので暑いのなんの...
ロンT一枚で丁度良かった。

DSC01916 [640x480].JPG
田代湖ももう少しで全面結氷。

DSC01917 [640x480].JPG
平票山から仙ノ倉山方面も今日はクリアに見えます。

DSC01935 [640x480].JPGDSC01937 [640x480].JPG
標高1800アップは樹氷帯となり、本当に美しいという言葉以外見当たらない♪
この近辺までは、先導者のトレースをありがたく使わせいただきました。


その先は、ウサギの足跡のみ。
ももラッセルで三角へ。

DSC01960 [640x480].JPG
今年に入ってからピークに登った人がいないらしく全てが胸ラッセル。
去年も登ったが、今年は、それ以上にキツイ!

DSC01946 [640x480].JPG
DSC01958 [640x480].JPG
巻道が無いほど登り口が狭いので、ほぼ直登状態w
スノーシューをぶっ刺し、ストックを横にして胴体を潜り込ませ少しずつピークを目指す。

DSC01964 [640x480].JPG
ちょっと登っては休憩して...

DSC01944 [640x480].JPG

西に苗場山を望みながら登ります。


登ること3時間弱でピークハント(通称:三角 標高約2000m)
本当に疲れた。


山頂は無音の世界が広がって、凛とした空気が気持ちよかった♪

DSC01984 [640x480].JPG
そんな中で乾杯!
もう至福のとき♪

DSC01981 [640x480].JPG
昼食を作って

DSC01983 [640x480].JPG
クリアな景色のなか昼食を食べる。

DSC01976R [640x480].JPG
そこから見える景色は言うまでもなく最高。
焼額山スキー場と奥志高原スキー場や

DSC01968R [640x480].JPG
柏崎刈羽原子力発電所


菱ヶ岳など、
ピークに登らないと望めない日本海側の景色も良く見えました♪

DSC02019 [640x480].JPG
昼食もほどほどに面ツル斜面を爽快に刻みます。

DSC02077 [640x480].JPG
DSC02088 [640x480].JPG
多少、クラストチックで重めながらも最高の1本でした♪

DSC02086 [640x480].JPG
DSC02092 [640x480].JPG
DSC02091 [640x480].JPG
あとは、スキー場に戻るのみ。
日陰との差が激しい雪質ながらも十分楽しめました♪
疲れきった体に友人からパークのお誘いが...
何とかパークやグラトリまで楽しんで無事終了〜

IMG00070 [640x480].jpg
宿場の湯で温まったあとは、常連さんイチオシの猿ケ京にある食堂「歩」へ
木曜定休、11時〜21時まで営業。
確かに、元板前さんのご主人が作る料理は美味しいです!
地元密着系のお店で友人との話も盛り上がり営業終了後まで長居してましたw
かぐら後の新たな選択肢となりました♪

DSC02098 [640x480].JPG
そして何故か、月夜野IC手前で草津温泉に無性に入りたくなり、
60kmほど走り草津温泉へ(爆)

DSC02097 [640x480].JPG
まずは王道の白旗の湯へ
誰もおらず貸切状態。
もちろん無料で24時間入浴OK。
地元の方々の維持管理に感謝し、のんびり酸性硫黄泉に浸かりお次へ、

DSC02100 [640x480].JPG
外湯の中では一番外れにある「こぶしの湯」へ

IMG00074 [640x480].jpg
とても綺麗に管理されており、
源泉は「万代鉱」で酸味が強く湯は熱いです、
寒い冬には肌にピリピリと感じる堪らない温泉でした♪
やっぱり酸性硫黄泉って魅力的ですね。
そして全てやりきった一日が終了しました^^

あまりにも疲れすぎて駒寄PAで5時間爆睡してしまいました...w
| まみやん | 10:41 | comments(16) | trackbacks(0) |
Comment
気持ち良さそうですね〜

いつかはこんな素敵なBCに挑戦してみたいな(^^)
Posted by: shaker |at: 2012/01/19 2:06 PM
イイですな〜♪
晴天の中でBCをするならば、昨日か今日かなぁ・・・っと思っていましたw
ノートラックの三角お疲れ様でした。
自分はまだ登り筋が全然出来ていないので
果たして、ここまで辿り着けるのやら (;´▽`A``
もうちょっとしてから、頑張りたいと思います(笑)
Posted by: Ryu |at: 2012/01/19 5:49 PM
今日、足跡使わさせていただきました!

二本の綺麗なトラックの上に、僕の汚いトラックが付きました(^_^;)
Posted by: シマ |at: 2012/01/19 7:35 PM
いつも良い天気の日を上手く狙って行ってますね〜
俺もそのうちどっか登ります!
Posted by: YORI |at: 2012/01/19 7:52 PM
to shakerさん

コメントありがとございます^^

確かに景色や天候は最高でした♪

欲をいえば、もう少し雪が軽ければバッチリでした!

是非、非現実的なBCへ挑戦してみてください。
Posted by: まみやん |at: 2012/01/19 10:00 PM
to Ryuさん

トライするには、当日が最適だったと感じております。

しかし単独では到底無理だったと思います。

登り筋は十分だと思いますので、あとはパーティー次第ですよねw

あと来週に期待大です♪
Posted by: まみやん |at: 2012/01/19 10:04 PM
to シマさん

今年も宜しくお願いします!

つぶやきで、気になってはおりましたが、やはり^^

自分のトラックは、緩斜面寄りになってしまい全くでしたが、今日は固めながらも十分楽しめたのではないでしょうか♪

今度は、是非ご一緒にBC行きましょう!
Posted by: まみやん |at: 2012/01/19 10:06 PM
to YORIさん

こんばんは。

天気が絶対的に安定していたので狙いました^^

最近は、パウダーボードばかりで、今回はツインだったので苦労しましたw
パークもグラトリも下手になる一方です...orz

また、北海道も斜里岳BCにトライしてみたいです♪

Posted by: まみやん |at: 2012/01/19 10:11 PM
今日はお疲れ様でしたねー!

さーて!まみやん。
今日は何で三角が安全と思ったのかな〜!?

まぁ、答えは今度会った時、ゆっくりと聞くねぇ〜(笑)

今度若手、紹介(貸して)してねェ〜!

※ラッセルは任せたい(笑)
Posted by: 八海山 |at: 2012/01/19 10:30 PM
いや〜最高でしたね!
三角本日二本ライン確認しました。お見事!
Posted by: ゴト |at: 2012/01/20 12:02 AM
若いって素敵ネ・・・
特に草津温泉!
Posted by: who゚ |at: 2012/01/20 11:23 AM
三角まで登りましたか!さすが!
ピーカンパウダー最高でしたね。
Posted by: イエガ |at: 2012/01/20 1:16 PM
to 八海山さん

今日は何で三角が安全と思ったのかな〜!?>体力のある若者がいたからですっ!ていうのは冗談ですw

その理由と答えは、次回お会いした際にトークしましょう^^

次回もハッスルしますので、宜しくお願いします♪
Posted by: まみやん |at: 2012/01/20 11:35 PM
to ゴトさん

三角のラインを一高から確認するのが醍醐味なのに、それを怠ってました^^

ゴトさんに見られたなんて恥ずかしいですw
Posted by: まみやん |at: 2012/01/20 11:37 PM
to whoさん

ご無沙汰しております!
そしてご結婚おめでとうございます♪

今シーズンは、なかなかお会いできないのが残念です...orz

草津温泉に行ってしまうのは、確かにフツーではないですよねw
Posted by: まみやん |at: 2012/01/20 11:40 PM
to イエガさん

今度は、イエガさんも是非ご一緒しませんか?

2月にかぐらで雪洞泊するとかしないとか...w
Posted by: まみやん |at: 2012/01/20 11:42 PM








Trackback

Twitter

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Entry

Comment

Movapic

travelmaniajp
携帯百景 - travelmaniajp
携帯百景

Profile

Access Counter


アクセスカウンター

メンタルヘルス

きせかえ

古民家LiveCamera

新潟いなかカメラ

新潟県湯沢町アメダス

お天気プラザ お天気アイコン

Search

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Mobile

qrcode